野球初心者の親にもわかる少年野球のすべて

少年野球の教科書

少年野球用グローブは本当にミズノでいいの?後悔する前に要チェック!

投稿日:2017年10月27日 更新日:

少年野球用グローブは本当にミズノでいいの?後悔する前に要チェック!

お子さんのグローブ選びで一番困るのは、どこのメーカーを選べばいいのか迷ってしまうことですよね。

有名なグローブメーカーには、ミズノ、ゼット、SSKなどがあります。他にもローリングス、アシックス、ナイキにアディダス・・・全てのグローブメーカーをあげればきりがありません。

そんな膨大な数のグローブの中から、お子さんにとって最適なグローブを選ぶのは簡単なことではありませんよね。

そんな時によく耳にするのは、「ミズノを選んでおけば間違いない」という言葉です。

実際に周りを見渡しても、ミズノのグローブを使っているお子さんが多いですし、スポーツ用品店に足を運んでも、ミズノのグローブ数が圧倒的に多くなっています。

シェア率No.1のミズノを選んでおけば間違いというのも納得です。

でも、大切なお子さんのために、本当にミズノのグローブでいいのでしょうか。野球について詳しくない方は不安に感じていると思いますし、“とりあえず”ミズノと妥協したくない方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、“とりあえず”買ってしまい後悔することがないように、ミズノの少年野球グローブに関する評判や特徴、価格などについてまとめてご紹介します。

こちらの記事をご覧いただければ、お子さんにとって最適なグローブを見つけることができますので、ぜひチェックしてくださいね。

1. 購入前に要チェック!ミズノの少年野球用グローブの評判は?

ミズノのグローブなら間違いないとよく言われますが、本当にそうなのかと疑問に感じたり、なぜおすすめなのか、他のメーカーとは何が違うのかなど詳しく知りたいですよね。

大切なお子さんのグローブですので、最適なものを選んであげたいという親心から、グローブ選びに慎重になるのも当然です。

グローブを手に取ったお子さんの喜ぶ顔が見れると親も嬉しいですし、お気に入りのグローブなら野球が楽しくなってプレーも上達するので、お子さんにとっても良いことです。

そこで、グローブを購入する前に、まずはミズノの少年野球用グローブの評判について詳しくチェックしてみましょう。

 

1-1. ミズノのグローブをおすすめする口コミ

・店頭にも種類が豊富に並んでいるので、お気に入りのものが見つかりました!

ミズノのグローブは、日本のシェアNo.1ですので、どこのお店に足を運んでも必ず何種類も並んでいます。野球用品の専門店はもちろんですが、大型スポーツ用品店や近所の小さなスポーツ用品店でも取り扱っています。

つまり、日本国内のどこに住んでいても購入できるグローブです。

また、取扱店が多いということは、万が一壊れたり修理が必要となる場合にも、気軽に相談することができるというメリットもあります。

特に、親御さんが野球について詳しくない場合には、安心して購入することができるメーカーだと言えますね。

 

・初めてのお子さんにも使いやすく価格も安心です!

実はグローブメーカーによって、グローブの形だったり、使用している革にそれぞれ特徴があります。

例えば、革が丈夫で長く使えるけど、その分グローブが硬くて握力が弱い子供には使えないとか、握力が弱くてもすぐ使えるように初めから柔らかいけど、その分すぐに壊れてしまうなどです。その他にも、ポジションごとに人気のあるメーカーもあったりします。

でも、これから少年野球を始めるお子さんの場合には、どれくらいの握力があって、どこのポジションを守るのかもわかりません。

そんな場合でも、ミズノのグローブは安心です。基本的なグローブ設計がされていますので、初めてのお子さんにとっても扱いやすいグローブだと言えるからです。

ミズノのグローブが定番だと言われるだけあって、グローブの性能に関心しても安心して購入できるメーカーですね。

また、価格も6,000円台から用意されているので、初めてのグローブとしても購入しやすくなっています。

さらに、取り扱い店や種類も多いため、セールなどでさらに安くなっている場合もあります。これから少年野球を始めるお子さんの場合には、もしかしたら野球が合わなくてやめてしまうこともあるかもしれません。そんな場合でも負担が少なくてすみますね。

 

・種類やサイズが豊富で子供にぴったりのものを購入できました!

実は、グローブ選びで一番大切なことはサイズの選び方です。どれだけ高級で高性能なグローブでも、お子さんの手に合わなければ意味がないからです。

一人ずつ手の大きさは違います。指の長さも厚みも全く同じなんてことはありえませんよね。だからこそ、お子さんの手にあったサイズを選ぶことが重要なんです。

さらに、グローブは同じ型番のものでも、ひとつひとつ微妙にサイズが異なります。これは、グローブが人の手によって作られているからです。縫い付け方や紐の通し方などによって、若干の差があるんです。

なので、色々なグローブを実際にお子さんの手にはめてみて、サイズを確認して購入することが大切になります。

そう考えると、やはりグローブの種類やサイズが豊富なミズノなら、お子さんにぴったりのものが見つかると言えますね。

 

・少年軟式グローブも少年硬式グローブも用意されている

日本の少年野球の場合、軟式と硬式の2つのタイプがあります。それぞれ使用するボールの種類が違うので、グローブにも軟式用と硬式用の2種類があります。

少年野球の多くは軟式ですので、それに合わせて少年軟式用のグローブが多くなっています。しかし、硬式野球の場合にはグローブの数が少なくなってしまうんです。

でも、ミズノなら少年硬式野球用グローブも扱っているので安心です。

 

1-2. ミズノのグローブに対するマイナスな口コミ

・種類が多くてどれを選べば良いのかわからない

種類が豊富なミズノのグローブなら、お子さんの手にぴったりなグローブが見つかるとお伝えしました。でも、それが逆にデメリットになってしまうこともあります。

例えば、グローブのランクや価格、デザイン、サイズ、色など、種類が豊富な分どれを選べば良いのか迷ってしまうことがあるんです。特に、野球に詳しくない親御さんは頭を抱えてしましますよね。

でも安心してください。種類が豊富なミズノのグローブの中から、お子さんにとって最適なグローブの選び方についても、この後詳しくご紹介していきます。

 

・友達や他のチームもみんなミズノを使っている

みんなと同じものは嫌だ!というお子さんもいらっしゃいますよね。そんなお子さんには、ミズノのグローブでは満足できないかもしれません。なぜなら、チームメートも対戦相手のチームもミズノを使っている確率が高いからです。

他とは違うものが良いという場合には、ミズノは候補から外した方がいいかもしれません。

特に、これからチームに入る時には要注意です。購入した時は気に入っていたとしても、チームに入ってから周りがみんなミズノだから嫌だなんて言われたら、余計な出費になってしまいます。

また、我慢して嫌いなグローブを使わせても野球を楽しめませんし、プレーも上達しませんよね。

お子さんの性格も考えてグローブを選んであげましょう。

もし、他とは違うメーカーがいいというお子さんの場合には、「初めての少年野球用グローブの選び方|おすすめはコレ!」の記事をご覧いただくと、メーカーにとらわれず、お子さんにとって最適なクローブのみつけ方がわかります。ぜひ参考にしてくださいね。

2. 本当にお子さんに最適?ミズノの少年野球用グローブの特徴とは

ここまでお伝えしてきたように、ミズノの少年野球用グローブの特徴をまとめると次のようになります。

 

  • 種類が豊富でお気に入りのものが見つかる
  • 初心者のお子さんでも扱いやすい
  • 価格も良心的

 

「ミズノを選んでおけば間違いない」と言われるのは、こうした特徴があるからだと言っていいでしょう。やはりミズノの少年野球用グローブなら安心して選ぶことができるというのがよくかります。

ただ、本当にお子さんにとって“最適”かどうかは別の問題です。ミズノならどのグローブでも良いということではないのです。

確かにミズノのグローブは優れています。しかし、いくら性能が高くても、お子さんの手に合わないブカブカのグローブでは、キャッチボールすら上手にできないことがイメージできますよね。

では、どうすればお子さんに最適なグローブを選ぶことができるのでしょうか。次の章からは、ミズノのグローブ選びで失敗しないために必要なことを詳しくご紹介していきますね。

 

3. ミズノの少年野球用グローブを選ぶ前に知っておきたい3つのこと

ミズノのグローブ選びに失敗せず、お子さんにぴったりのものを見つけるためには、次の3つを知っていれば大丈夫です。

 

  1. ミズノの少年野球用グローブの種類と価格
  2. ミズノの少年野球用グローブのサイズと選び方
  3. インターネット通販での購入は危険

 

それぞれ詳しくご紹介していきますので、グローブを購入する前にはしっかりチェックしてくださいね。

 

3-1. ミズノの少年野球用グローブの種類と価格

ここまでお伝えした通り、確かにミズノのグローブを選んでおけば安心です。しかし、その中にもいくつかの種類があり、それぞれ特徴や価格が異なっています。

また、店頭にすべての種類が並んでいるわけではありませんし、お店によって取り扱っている種類も異なります。

これを知らないと、選択肢が少なくなってしまいますので注意しましょう。

それでは具体的に種類や価格をご紹介していきます。

 

・ダイナフレックス、セレクトナイン、グラベンチャーNEXT

少年野球を小学3年生ごろから始めるお子さんが多いですが、その場合におすすめなのが、セレクトナイン、ダイナフレックス、グラベンチャーNEXTというシリーズです。

価格は税込7,020円から11,880円になります。

こうしたシリーズ名はややこしいですが、少年野球用のグローブの中で、グローバルエリート以外のものを選べば大丈夫です。グローバルエリートについては、次でご紹介しています。

セレクトナイン

ダイナフレックス

グラベンチャーNEXT

 

・グローバルエリート

少年野球用のグローブで最上位ランクのものがグローバルエリートのシリーズです。税込15,660円からになります。

軟式用と硬式用がありますので、硬式の少年野球を始める場合には、グローバルエリートから選ぶことになります。

軟式野球をされるお子さんの場合には、入門用というよりは、学年が上がりプレーも上達してから買い替える時に選ぶことが多いでしょう。グローブの機能は優れていますが、その分価格も高くなるからです。

巨人 坂本勇人モデル

イチローモデル

 

・ワイルドキッズ

小学3年生以下の年齢の場合には、こちらのシリーズを選ぶと良いでしょう。小さいサイズ展開になっているからです。

価格は、税込4,320円からになります。

ワイルドキッズ

・ミズノプロ

ミズノプロは、ミズノのグローブの中で最上位ランクになります。ただし、少年野球用の小さなサイズはありません。また、価格も3万円以上するものですので、これから少年野球を始めるお子さんや低学年のうちは使用することはないでしょう。

プレーも上達し、体や手も大きくなる6年生のお子さんの場合なら、中学への進学も考えてミズノプロを購入することがあるかもしれません。ただ、中学生になってからポジションが変わることも珍しくありませんので、少年野球のうちは他の種類を選ぶといいでしょう。

 

3-2. ミズノの少年野球用グローブのサイズと選び方

ここまでにもお伝えしてきましたが、グローブを購入するときに一番大切なことはサイズ選びです。どんなに良いグローブでも、お子さんの手に合わないものであれば、上手にボールをキャッチするこができないからです。

特に、まだ握力も弱くて手が小さいお子さんにブカブカのグローブを用意しても、グローブを閉じることすらできないこともあるので注意しましょう。

普段の服や靴を選ぶ時には、すぐに成長して大きくなるので、大き目のサイズを選ぶことがあるかもしれません。でも、グローブの場合には、お子さんにピッタリのサイズを選んであげてくださいね。

ミズノの少年野球用グローブは、次のようなサイズ展開になっています。

 

ミズノ少年野球用グローブサイズ表

サイズ SS S M L LL
身長 〜120cm 120〜135cm 130〜145cm 145〜155cm 155cm〜
対応学年 小学1〜2年生 小学1〜3年生 小学2〜4年生 小学4〜6年生 小学5〜6年生

 

グローブサイズを確認する方法は、グローブについているタグを見るとわかりますので、こちらの表を参考にしてサイズを選んであげましょう。

例えば、小学3年生で身長120cmの場合には、Sサイズのグローブが良いでしょう。

 

3-3. インターネット通販での購入は危険

お子さんにぴったりのグローブを選ぶための3つ目のポイントは、グローブを購入する場所についてです。

おすすめなのは、実店舗で購入することです。

最近はインターネット通販が当たり前になりましたし、実店舗で購入するよりも価格が安い場合もあります。しかし、グローブをインターネットで購入するのは危険です。なぜなら、実際にお子さんの手にはめて、サイズを確認することができないからです。

先ほど、グローブのサイズ表をご紹介していますが、こちらはあくまでも参考程度にしていただきたいといことです。なぜなら、身長や学年からサイズを選んだとしても、実際にお子さんの手にはめてみると、ブカブカだったり小さすぎることもあるからです。

また、Sサイズと言ってもグローブ一つ一つの個体差もあります。そのため、実際に手にはめてみるまでは、お子さんの手に合うのかわからないんです。

つまり、先ほどのサイズ表を参考にして、実際にお店に足を運び、お子さんの手にはめて確認することが大切になります。

インターネットは便利でお得かもしれませんが、ぜひお子さんと一緒にお店に足を運んでみてくださいね。グローブ選びは、お子さんにとってもワクワクすることだと思いますので、一緒に楽しんであげてくださいね。

 

4. ミズノのグローブは少年野球でも定番!でも、購入は慎重に!

今回は、ミズノの少年野球用グローブについてお伝えしてきました。

ミズノなら間違い無いと言われるように、性能も価格も安心して購入できることを確認していただけたのではないでしょうか。

ただし、ミズノだからどれでも良いという訳ではありませんので注意してくださいね。

特に、サイズ選びは慎重にしましょう。サイズを間違えると、お子さんの野球の上達を妨げてしまうかもしれないからです。

グローブ選びを絶対に失敗したく無い、お子さんにとって最適なものを選んであげたいという場合には、こちらの記事もチェックしていただくと安心です。

初めての少年野球用グローブの選び方!サイズや色で迷わないおすすめグラブ

お子さんが少年野球を始めたいと言った時に、まず必要になるのがグローブですよね。キャッチボールが野球の基本なので、ボールをとるためのグローブがないと野球を始めることができません。 ただ、野球に詳しくなか ...

続きを見る

グローブ選びはわからないことや迷ってしまうことも多いですが、お子さんにとってはワクワクして嬉しいことだと思います。ぜひお子さんと一緒に楽しみながらグローブを選んであげてくださいね。

また、ミズノ以外のメーカーについては、以下の記事でご確認ください。

少年野球用グローブで人気のおすすめメーカーTOP3

少年野球用のグローブを買う時には、メーカー選びも気になりますよね。メーカーごとに値段や使いやすさが違っているからです。 グローブメーカーは、よく耳にするものだけでも10社以上もあります。これだけのメー ...

続きを見る

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

-グローブ

Copyright© 少年野球の教科書 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.