小学校低学年から少年野球を始めるお子さんにおすすめのグローブをご紹介します。

選び方のポイントは「サイズ」と「柔らかさ」です。これを間違えなければ、お子さんに喜ばれるでしょう。

今回は、こうしたグローブの選び方を踏まえ、小学校低学年のお子さんにおすすめのグローブをご紹介していきます。

少年野球グローブ(低学年向け)の選び方

スポーツ用品店などに足を運ぶと非常に多くのグローブが並んでいます。特に野球に詳しくない親御さんにとっては、どれも同じに見えるかもしれませんし、どれがお子さんに最適なグローブなのかわからないと思います。

そんな時は、以下のポイントを確認しながら選んでみましょう。簡単なポイントさえわかればお子さんが喜ぶグローブを選ぶことができます。

とにかくグローブの「サイズ」選びが大切!

小学校低学年のお子さん用のグローブを選ぶ時に、最も大切なことはグローブのサイズです。これだけは間違えないようにしましょう。

グローブを使ってボールをキャッチするという動作は非常に難しいものです。もし、サイズが大きすぎるグローブを選んでしまうと、グローブを上手に扱うことができず、いつまで経っても野球が上達しない原因となります。

そのため、グローブを購入する際には必ずサイズを確認するようにしてください。商品タグなどにサイズは記載されています。また、サイズと学年または身長の対応表がありますので、こちらを参考にして選ぶようにしましょう。

グローブの「柔らかさ」も重要

もう一つ大切なことは、グローブの柔らかさです。グローブは革製品なので購入直後は硬くてすぐに使えません。しかし、握力の弱いお子さんように作られているグローブの場合、例えばエスエスケイのスーパーソフトなど、購入後すぐにでも使えるような加工や工夫がされているグローブがあります。

せっかくグローブを買っても硬くて動かない、ボールが掴めないではお子さんのやる気もなくなってしまいます。以下にご紹介しているような、購入してそのまま使えるような柔らかいグローブがおすすめです。

初めてなら「オールラウンド用」が安心

また、グローブはポジション別に形が設計されています。例えば、ピッチャー用、内野手用

、外野手用などありますが、小学校低学年のお子さんの場合、ポジションが決まっていなかったり、変更されることもよくあります。

そのため、「オールラウンド用」と言われるどのポジションでも使いやすいタイプのグローブを選んであげるようにしましょう。

「価格相場」は6,000円〜10,000円

小学校低学年のお子さん向けのグローブは、6,000円〜10,000円程度で購入することができます。やや価格幅がありますが、これから少年野球を始めるお子さんの場合、5,000円台で購入できるゼットのアクロキャッチシリーズでも十分です。

この後ご紹介していくおすすめグローブの価格と予算を比べて選んでいただければ良いでしょう。

「メーカー」は大手4社が購入しやすい

グローブメーカーはいくつもありますが、小学校低学年向けの使いやすいグローブなら大手4メーカー(ミズノ、ゼット、エスエスケイ、アシックス)から選んでいただくのが良いでしょう。

どちらでも購入しやすいですし、ここまでご紹介してきたような小学校低学年のお子さんでも使いやすい工夫のされたグローブが多いからです。

メーカー別グローブサイズ一覧

出典:MIZUNO

大手4メーカーのグローブサイズと学年・身長の対応表がありますので、こちらを確認しながらお子さんに最適なグローブを探しましょう。

ミズノの低学年向けグローブサイズ

サイズ表記SSSMLLL
学年目安1〜2年生1〜3年生2〜4年生4〜6年生5〜6年生
身長目安〜120cm120〜135cm130〜145cm140〜155cm150cm〜

ミズノの少年野球 低学年用のグローブサイズはSS、S、Mを選ぶようにしましょう。学年目安と身長目安がありますが、身長目安を参考にしていただく方が分かりやすいです。

ゼットの低学年向けグローブサイズ

サイズ表記SSSMLLL
身長目安〜120cm120〜135cm130〜145cm140〜155cm150cm〜

ゼットの少年野球 低学年用のグローブサイズはSS、S、Mを選ぶようにしましょう。(上記ミズノと同じです。)お子さんの身長に合わせて選んであげましょう。

SSKの低学年向けグローブサイズ

サイズ表記SSSMLLL
学年目安1〜2年生1〜3年生2〜4年生4〜6年生5〜6年生
身長目安100〜120cm110〜135cm120〜145cm135〜155cm150cm〜

SSKの少年野球 低学年用のグローブサイズはSS、S、Mを選ぶようにしましょう。(ミズノやゼットと身長目安が若干異なっています。)学年目安よりも身長を目安にして選んでいただくほうが分かりやすいです。

アシックスの低学年向けグローブサイズ

サイズ表記特徴大・特大
学年目安就学前2〜3年生3〜4年生4〜6年生
身長目安〜125cm125〜135cm130〜140cm135〜155cm

アシックスの少年野球 低学年用のグローブサイズは小、中を選ぶようにしましょう。(ミズノやゼットと表記が異なります。)身長を目安に選んであげましょう。

ミズノ(少年野球グローブ:低学年向け)

セレクトナイン ソフトプラス

ミズノのセレクトナイン ソフトプラスは購入してすぐに使えるような柔らかさが特徴です。例えば、グローブが開閉するときの根元のヒンジ構造が握りやすく工夫されていたり、使用している素材(革)自体が柔らかいものを採用していたり、グローブを開閉しやすい型になっていたりします。

サイズもSSからあるため小学校1年生から使用可能ですが、初めてのグローブとしては価格が高めになります。まずはリーズナブルなグローブにしておきたいという方は、以下にご紹介するゼットのアクロキャッチなどがおすすめです。

セレクトナインは、グローブの買い替えを検討している低学年のお子さんにおすすめです。

メーカーミズノ価格12,100円
サイズSS,S,M,Lポジションオールラウンド
素材クレストハイド(天然皮革:牛革)カラーブラック/プラムブラウン/アプリコット

ゼット(少年野球グローブ:低学年向け)

少年軟式 ソフトステア シリーズ

ゼットのソフトステアシリーズは、柔軟加工が施されたソフトレザーを使用しています。そのため、購入後すぐに使用できる柔らかく仕上げられたグローブです。ミズノのセレクトナインと比較すると価格もリーズナブルになっています。

小学校3年生から少年野球を始めるお子さんにもおすすめのグローブです。

メーカーゼット価格9,900円
サイズSS,S,M,Lポジションオールラウンド
素材(表)天然皮革:ソフトレーザー
(平裏)天然皮革:ソフトレザー
カラーブラック/ロイヤルブルー

少年軟式 グランドヒーロー シリーズ

ゼットのグランドヒーローシリーズは「ダブルフレックス構造」が特徴です。これにより、グローブが閉じやすくボールをしっかりつかむことができます。素材には一部人工皮革が使用されているため、ソフトステアシリーズよりも価格が抑えられています。

また、ソフトステアシリーズにはないカラー「レッド」がありますので、赤いグローブが欲しいお子さんにはこちらを選んであげると良いでしょう。

メーカーゼット価格8,800円
サイズSS,S,M,Lポジションオールラウンド
素材(表)天然皮革 :ソフトレーザー
(平裏)人工皮革:STPU
カラーブラック/ロイヤルブルー/レッド

少年軟式 アクロキャッチ シリーズ

ゼットのアクロキャッチシリーズは定価でも5,000円台で購入できる非常に価格が抑えられたグローブです。使用している素材には一部、人工皮革が使われています。

サイズもSSとSの2種類になるため、小学校1・2年生のお子さんのための初めてのグローブとしておすすめのグローブです。

メーカーゼット価格5,940円
サイズSS,Sポジションオールラウンド
素材(表)天然皮革:ソフトレーザー
(背面・平裏)人工皮革:STPU
カラーブラック

エスエスケイ(SSK)(少年野球グローブ:低学年向け)

少年軟式スーパーソフト

エスエスケイのスーパーソフトは、特殊製法によってすぐに使えるほど柔らかいレザーを採用しているのが特徴です。その他にも、弱い握力でもグローブを握りやすくするための「ワイドHMパッド紐抜き仕様」、ボールをしっかり掴める「深く広いポケット仕様」、指先が握りやすくなる「エンボス加工」など、すぐに使えるグローブとしての工夫が数多くされているグローブです。

初めてのグローブとしてもおすすめですし、低学年の間に買い換える場合にも使いやすいグローブです。

メーカーエスエスケイ(
SSK)
価格14,080円
サイズS,M,Lポジションオールラウンド
素材天然皮革カラーブラック/レディッシュブラウン/オレンジ
その他のサイズを見る
左投げ用グローブを見る
野球用品ベースボールタウン
¥9,856 (2022/09/26 09:00時点 | 楽天市場調べ)

アシックス(少年野球グローブ:低学年向け)

ジュニア軟式用 スターシャイン

アシックスのスターシャインの特徴はボールが掴みやすい構造になっているところです。まだ握力が弱い小学校低学年のお子さんの場合、グローブがしっかり閉じず掴めないことがありますが、それをカバーする構造を採用しています。

サイズが特小(目安:就学前)と中(目安:3〜4年生)のみになるため、小学校3年生のお子さん(中サイズ)であれば使用できるでしょう。

メーカーアシックス価格14,300円
サイズ特小,中ポジションオールラウンド
素材表:天然皮革(ステアハイド)
平裏:天然皮革(ステアハイド)
カラーブラック/ブルー/タンブルRオレンジ

ジュニア軟式用 ダイブ

アシックスのダイブは柔軟仕上げの即戦力となるグローブです。エントリーモデルとしては価格がやや高めになりますので、費用を抑えたいという方はゼットのグランドヒーローやアクロキャッチを検討してみると良いです。

アシックスのグローブといえばメジャーリーガーの大谷翔平選手も使用しているメーカーです。大谷翔平選手と同じメーカーが良いというお子さんもいると思います。そんな時にはこちらのグローブを購入してあげると良いでしょう。

メーカーアシックス価格10,890円
サイズ特小,小,中ポジションオールラウンド
素材表:天然皮革(ステアハイド)
平裏:合成皮革
カラーブラック/オレンジ

ジュニア軟式用 ネオリバイブ

ネオリバイブはアシックスの小学校低学年向けグローブの中では最もリーズナブルなグローブです。ただし、サイズが特小(目安:就学前)と小(目安:2〜3年生)のみなので注意しましょう。

メーカーアシックス価格9,350円
サイズ特小,小ポジションオールラウンド
素材表:天然皮革(タンブルレザー)
平裏:合成皮革
カラーブラック
おすすめの記事

\ 少年野球にもおすすめ! /